まとまった時間があるなら合宿で運転免許を取得しよう

2つの方法で目指せる

初心者マーク

自動車学校に通って車の免許取得を目指す場合、二通りの方法があります。1つ目が通学する方法です。一般的にはこちらの方法で免許を取得する人が多いでしょう。自動車学校に行って、時間割りを確認しながら自分に必要な学科の予約を行ないます。この場合、自分がまだ受けていない学科となかなか時間が合わず予約が先延ばしになってしまうこともあります。また、実技も予約制です。自動車学校内の道路を使って訓練することができます。さらに、訓練が進むと実際に一般道路で訓練することができます。自分の街の道路を実際に走ることができるので地域の交通事情にあった運転が身につくでしょう。2つ目の方法は免許合宿に参加する方法です。免許合宿は2週間ほどの間合宿を行ない、毎日しっかりと実技や学科を勉強することができます。まとまった休みが必要になるため、夏休みや春休みを利用して免許合宿へ参加する学生が多いです。免許合宿で注意したいのは定員制であるということです。長期休みは申し込みをする人が増えるためすぐに締め切られてしまいます。だから利用を考えている場合は早めに申し込みをしましょう。自動車学校によってサービスやキャンペーン内容が違っています。人気がある自動車学校の免許合宿はとくに予約の締め切りが早いです。そんな免許合宿のいいところの一つが人と出会えるという点です。同じ学校の学生や社会人など、様々な人と出会うことができます。毎日一緒に過ごし勉強する仲間なので、男女問わず仲良くなれるといいます。免許合宿で知り合った人と交際発展したり、二輪の免許合宿でツーリング仲間になったり、話すのが苦手だったが親しくなれたという人もいます。